novtanの日常

ネタです。ネタなんです。マジレスする人は撲滅すべき敵です。だからネタだってば!

残りの物欲

連休最後に、これから買いたい物のまとめ。

髭剃りとか

いい加減、長い間使いすぎのひげ剃りを買い替えたいのと最近流行りのボディー整え用のやつがほしい。有り体に言うとケツ毛剃り用である。

パナソニック ボディトリマー お風呂剃り可 男性用 白 ER-GK60-W

パナソニック ボディトリマー お風呂剃り可 男性用 白 ER-GK60-W

VRとかMRとか

話のネタにほしいのだが、特にこれという用途がないのでまだ買わない

オーディオ類

整えたい

携帯(スマホ)

P10使っていてあまり不満はないんだけど、やっぱりFelicaは使いたいことが多いので、Docomo版P20 Proがクソ安い(実質25000円くらいになってる)ので変えちゃおうかな

昨今のオーディオ的な話

うんちくを語るのではなくて、最近の事情についていけてなくて困っています。

大学生の頃、SONY好きだったこともあって、単品なものをプレイヤーだけ買うというオーディオ生活だったわけですが(何もわかってない)、当時はMDの立派なデッキがそこそこの値段で売っててアキバのダイナミックオーディオに行って中古品を漁ったりしてたんですな。んで、わたくし、これをもっておりまして、でも何年も電源入れてないわけです。もったいないね。
SONY MDS-JB930の仕様 ソニー

MDプレイヤーは今や貴重品なんで、これが動いてくれることに期待しつつ、次の出番はいつだかわかりません。なおMDLPに対応していない。

CDプレイヤーもソニーの単品ものでこれはたまに動かすんだけど、いよいよいろいろイカれてきていて読めないCDがある始末。CDP-XE900というやつで、まあ安いやつですね。

で、こいつらをアンプもなしに動かしているわけです。何しろそんなに置く場所も確保できないし、金もなかった。というわけで、いわゆるアクティブスピーカーが良かったわけです。なので、SRS-PC300Dというやつを使っていました。これが結構良い音を鳴らすんですが、僕の個体の問題なのかしれんけど電源入れる(というかコードつなぐ)とじーじーうるさいんですよね。それさえなければ現役で使えそうなんだけど。いや、昔は使ってたんだけど。

というわけで、これらの買い替え候補を探しているんだけど、まあMDプレイヤーはまったくないし、CDプレイヤーはまあまああるけど、アクティブスピーカーはPCスピーカーみたいなのしかもうない感じですね。まあそれでもいいんだけど、こうなったらコンパクト目なアンプ買ってちゃんと鳴らしたほうが良い気もしてきたんだけど、はてさて。良さげなPCスピーカーにしちゃうのも良いけど、せっかくだからテレビも含めAVアンプに挿してとか考えちゃいますね。そうするとPCも内蔵の音源じゃあれかなあ。そのへん全然わからんなあ。

モニターアームへの道(その2)

前回はこちら
novtan.hatenablog.com

アマゾンから無事交換品が届いたので続きです。

f:id:NOV1975:20180716202141j:plain

今度は無事設置できました。なんであんなになったんだろうか。


なお、Loctekのやつはゴムパッド付きでしたがこいつはついてないので机が傷つくのが嫌なら補強板みたいなのを買ったほうが良いかもです。道理でアマゾンで同時に売れているわけだ…
とはいえ、ゴムパッドって溶けて付着する恐れがあるんだけどね。今回のはどうだろうか。

f:id:NOV1975:20180716202129j:plain

液晶への設置はアームの一部だけの状態で。これすごい楽ですね。おおよそ、アームと液晶(VESAマウント)の取り付け方は3種類ありますね。設置したアームに取り付けるタイプは液晶を支えながらネジを回すというアクロバットになるので、設置場所が割と広く、取り付ける液晶が重すぎないという条件下でないと一人ではしんどいです。今回のタイプはそういう意味では非常に楽。もう一つのタイプは、この板の部分だけセパレートしていてあとで差し込むタイプ。これは差し込みが意外としんどそうだけど、まあ直接ネジより楽ですね。

さて、アームは2段あるんですが、1段だけで使っても良いです。僕の机は奥行きがあるので当然2段。

f:id:NOV1975:20180716202411j:plain

液晶を取り付けたアームを1段目のアームの先っぽに差し込むだけです。超簡単。なお、1段目のアームの高さはネジ止めで変えられますが、まあこれで良いでしょう。

f:id:NOV1975:20180716204455j:plain

完成品です。いい。とてもいい。

f:id:NOV1975:20180716204506j:plain

ぐぐいと前に出す。安定感抜群。動きも良いです。もっと前まで出せます。顔の近くまで出せるので、4Kでスケーリング100%で文字が全然小さくないレベル(もっとも、その近さだと目線の横移動は疲れる)。

f:id:NOV1975:20180716204526j:plain

後ろはこんな感じ。机にちょっと隙間が空くけどしょうがない。そもそも棚のせいもあって壁からそこそこ離れているのでこれじたいは結構痛手。椅子と後ろの壁のスペースがちょっと狭いのですよ。棚の補強の格子を外せばもっと奥に寄せられるんだろうけど、流石に勇気がないw

というわけで、総評

今回は、Loctekという中国メーカー?のアームと、HPという名のエルゴトロン(なお、これもMade in Chinaではある。箱にそう書いてあった)のアームの2つを買いました。

HP(ヒューレット・パッカード) HP(ヒューレット・パッカード) シングルモニターアーム BT861AA

HP(ヒューレット・パッカード) HP(ヒューレット・パッカード) シングルモニターアーム BT861AA

HPはこれらとほぼ同じものと思われ
エルゴトロン LX デスクマウント モニターアーム 45-241-026

エルゴトロン LX デスクマウント モニターアーム 45-241-026

値段の差がありますが、果たしてなんででしょうかね。

さて、まず、Loctekですが、ちょっと安いっぽい感じはしますが、実際のところ、実用性には問題ありません。23インチのディスプレイだとガス圧相当下げないと上昇し続けましたが、調整可能な範囲でちゃんと収まりました。アームもまあまあスムーズ。自由自在って感じはしませんが、たまに動かす程度であれば、位置決めに苦労する感じではないので全く問題ないでしょう。というわけで、サブディスプレイはこれにして正解。そして、HPのほう。こいつは27インチをくっつけたので逆にガス圧を上げないとお辞儀しまくりましたが、調整したら快適そのもの。だいたい思った位置でピタッと止められますのでストレスがないですね。メインはこれ、というのも正解だったような気がする。なにせ値段の差もそこまでないので、機能性だけ考えると良い選択でした。アームの動きは断然こっちのほうがスムーズなのと、設置が楽すぎたので、大きいディスプレイにはこれが良いかも知れませんですね。いやほんとこれ良いです。でかいディスプレイ使うなら絶対アームにしたほうが良いです。

せっかくなんでベンチとってみる

4Kディスプレイにした記念でFF14ベンチでもとってみましょう。GeForce GTX 970なので4K扱うにはちょっと非力ですが。常駐もの全く切らずなのでこのPCのベストではないでしょうが、一応。
f:id:NOV1975:20180716215911p:plain

f:id:NOV1975:20180716220810p:plain

うん、まあこうだよね。というか、PRTSCRからコピペでここに貼れるのね。今知ったぜ…