novtanの日常

ネタです。ネタなんです。マジレスする人は撲滅すべき敵です。だからネタだってば!

ジャズ=逸脱、ではないよね

殴ったことの是非はここでは論じない。k-yahata.hatenablog.com これは「ちょっとぐらい人と違っててもいいんだよ」といったレベルではなく「逸脱しなければジャズじゃない」といったほとんど強制に近いものだと考えて構いません。 という部分もあるよね、と…

ステレオタイプから自由になり、個性を見失う

男らしさ女らしさ的なものは多分に動物的な価値観ではあるけれども、XX人はどうたらというのも多分に文化的な価値観であるけれども、それはひとりひとりの人間を表したものではないし、それに縛られるべきではないというのが現代の価値観の根本ではあるよね…

コンビニで水を買おうとしたらお金の概念がゲシュタルト崩壊した

Web

暑いですね。水分補給が大事ですね。水を買いましょう。某天然水。500mlで税込み108円。うん。でも暑いしもうちょっと大きいの売ってないかなー。あ、あった、1000mlでえーと、173円。そうだよね。単純に倍になるわけではないのだ。さて、これを買おうかなあ…

「CASHはどうなったのか」というエントリーを書こうとした日、CASHがリスタートした

Web

タイミングのよろしいことで…cash.jpアプリをダウンロードしてみたんだけど、とても重要なポイント(なんでちゃんと書いてないのかわからん)のが、以前はあくまで質屋まがいで買い戻しの手数料が超絶暴利だったんだけど、リニューアル後は完全に買い取りア…

正しさへのリソース投下と酸っぱい葡萄

この何十年間か、日本は(もちろん、一部を除く世界も、だが)「正しさ」にかなりのリソースを投下してきたよね。 世界が思いっきり成長していた時代にはリソースは潤沢で、正しさのために尽きることはなかった。あるいは、まだ正しさのレベルが低かったのか…

新しいブクマエントリページの最悪なところ

コメントの前にタグつけるじゃん? 「」を入力するじゃん? F10押すじゃん ←押して移動して、内容入力しようとした瞬間タグとして拾われるwwww つまり「」(変換前な) F10([]への変換な) ←(カーソル移動な) 社会(syakaiの入力な)とか入れるとsyと…

新はてブに変わってからしばらくの使用感

Web

旧はてブから強制移行してだいぶ経ったけど、ざっと感想を述べると 上のメニューにお気に入りがない(個人的はてブの価値の9割がこれなのに) なのでマイページの左のメニューから移動するのだけど、左のメニューがスクロールで消え去ってしまう この二点だ…

悪意に脆弱なシステムは自浄作用に期待できない

うん、はてブのことですね。違った、VALUの話だった。突き詰めていくと、僕がBitCoinをあんまり信用していない理由もそこ。BitCoinは悪意の存在を多数決で封じ込めるシステムなので、悪意が多数になると必然的に正義は負けるわけです。で、VALUの話なんだけ…

「成果を出してから言え」

世の中なかなかしんどいもので、いくら頭が良くて知見が素晴らしくても、成果を出せるかどうかが価値になりがちではあります。でもまあそれはある意味公平な話ではある。とはいえ、最初から成果だけを求められてしまっても新しいものは生まれなかったりする…

もう一度、エンジニアと勉強のことについて

IT

繰り返しになるけれども、エンジニアと勉強の関係について再度。エンジニアにとって勉強するというのは自己のバリューを上げる手段ではある。これは、エンジニアに限らず、社外研修に行ったり、なんならMBAを取るために会社の金で留学することだってその一環…

スマホがあればPCが要らないからスマホがPC化する

なんか次のiPhoneが12万くらいになるかもーみたいな話があって、スマホの高額化が止まらんとかそういう流れになっている感じはするけど、一般人のデジタルタスクにおいて、つまり、ご家庭におけるPCの役割について、一部の人を除けばほぼほぼ終焉を迎えつつ…

Huawei P10に変えて一週間ちょっと経ちました

IT

F-02Gから乗り換えた中華スマホ、P10。ビックカメラで実質6万(ポイント分考えてね)だったのでまあ高い買い物でござる。使用開始当初はなんか速い気がした電池の減りも安定して全然ヨユーな状態なのが確認できたし、まあ充電は専用ACアダプターだと速い速い…

チャレンジすることだけに注力しても全く意味がないよね

Web

どうも巷には「チャレンジする芸人」が溢れているようにも思える昨今です。チャレンジをすること自体はもちろん、良いことだと思う一方で、チャレンジすることだけに価値を見出しても全く意味が無いとは思っているんですよね。そして、人間歳を取る毎に、結…

スマホを買い替えた

Docomoのケータイを使い続けてはや15年位か。通話品質に難があったFOMAの時代に切り替え、ガラケーの銘機F905iや迷機F-04Bを経て、F-02Gという色んな意味でよいスマホに乗り換えるまで、ほとんど富士通の機種を使っていた。F-02Gはほんとに良くて、でかい…

SIerは橋を作る

SIerの仕事、と言われてどういうものをイメージするか。あるいはSIerのエンジニアである自分の仕事をどう説明するか。これは時期や規模によっても大きく異なるんだけど、今の僕がイメージをしているのは「橋を作る」だ。向こう岸に渡る手段はボートかもしれ…

ニセ科学批判に対する藁人形批判について

最近、よく見るようになったんだけど、そもそも勝手にニセ科学の定義を拡張した上でニセ科学批判がおかしい、というまあなんというかマッチポンプな批判を行っている人たちがいる。 ~もニセ科学と言えなくもない、だから(それを批判するとおかしくなるので…

最近食べたラーメン二郎

だいぶ前不愉快な思いをした結果しばらく行ってなかった桜台二郎も最近はちょいちょい行くようになったのですが、今年に入ってからたまたま仕事で他の二郎の側に行くことが多く、結果的に二郎巡りを何軒かしてしまいました。 品川二郎 ちょっと量が多かった…

いないほうがマシ問題を今更ドヤっても

日本にはかつて(今もいると思うけど絶滅危惧種かな?)窓際族という人たちがいました。何もせず、給料だけ貰う。出世コースから外れて鬱屈しているパターンもあれば、仕事をしなくて金をもらえて嬉しいってい人もいたよね。これ言うと批判されそうだけど、…

PR記事はなぜ嫌われるのか

Web

タイトルPR問題って結局のところ噛み合わない点がそこに尽きるんだと思っている。実のところ、僕にとって、「PR記事だから嫌い」という感情はさっぱり理解不能なものなのである。というか、広告が好きなのである。(テレビCMというわけじゃないよ)大体、ほ…

ボクたちにはクソな大人たちが必要だ

Web

どっちかというとクソな大人側なnovtanですおはようございます。まああのジャンプのあれなんですけどね、ソフトなエロがどの程度許容されうるべきかとかそういう話はあるにしても、あそこでクソな大人が「教育に悪い」ということは必要なんですよ。教育のた…

ネットの年寄りをおっさん・老害呼ばわりしているかつての若者はそろそろ自分がおっさんである自覚を持とう

Web

誰とは言いませんが。うん、もうそろそろおっさんの領域に近いんじゃないかしら。まあおっさんには若いおっさんと若くないおっさんがいる気もしますが、問題はそういう歳になっても「まるで成長していない………」ことだよねえ。かつて、年上の人達を会社に囚わ…

移動の自由ってまだ完全に担保されてはいないよな

例のバリアフリー問題の「どっちが悪い」話については僕はあんまりあーだこーだいいたくない。ああいった行動が「良い」ものなのかどうかはいろんな意見があるべきだし、いろんな議論をすべきだと思う。その中で本質的な問題とか、現実的な問題とかがあぶり…

久々にBuzzって思ったアクセス数と広告収入の罪

Web

久々にホッテントリ、というかブクマ数的には過去最大級のエントリをものしてしまったわけですが、そうなると「Adsenseどうなってるかなー」と思うのは人情というもの。半年ぶりくらいに開きましたよデザイン変わっててよく分かんねー。そこにあったのは…あ…

貧テックがヤバすぎる

Web

今日、目に入った2つ。 cash.jpこれさ、ほとんど質屋と一緒で実質融資なわけ。で、融資は金利が規制されているわけ。で、現状質屋だけは実質金利規制がちょっと緩い(月利換算9%)んだけど、質屋の場合はいつでも弁済できるようにしなきゃならないので、本…

電話を受けるスキルの話

こういう話を見ると毎回何とも言えない気分になる。togetter.com僕と話したことがある人は多分信じられないんじゃないかと思うけど、僕はあまり人と話すことが得意ではない。少なくとも、そう思っていた。ましてや見知らぬ人と話すなんて信じられないと。こ…

リモートワークの導入に失敗するのは「時間に追われる」から

コラム的な話をQiitaに書くなよ、と思いつつ、たしかに大事な話かな。 qiita.com僕の勤める会社もご多分に漏れず、Office365で働き方改革、みたいなことはやっている。結果として、ある程度うまく行っているようだ。というのは、基本的に「ゆるい」からなん…

「~の気持ち」はわからなくてよいが、理性があることは信用せねばならない

今更だけどさ、それを前提にしない社会ってのは、いわゆる「そんな格好で出歩いている女性が悪い」世界なんだよ。 ルール(法律)があって、それを守る理性がある、というのがいろいろなものを自由にしているんだよ。だから、それぞれの内心がどんなに自分に…

あと1年以内にプロブロガーの何人かがボーダーラインを踏み越える

Web

予言エントリです。外れても責任は取らない。いわゆるプロブロガー(本物の「ブロガー」ではない人たち)の最盛期は2014年あたりだと思っているのですが、ここ何年の凋落ぶりはなぜか。本当に稼いでいる人は筋金入りのアフィリエイターでほとんど炎上商法を…

一括契約でアジャイルなんてとんでもない?

Web

takigawa401.hatenablog.comこの話のキモは「請負で」じゃなくて「一括で」ということだと思うのだけど、法的な請負契約のことを一括請負と言ったり単に請負と言ったりするだけで区別はないと思うんだけど、客のニュアンスとしては「完成まで全部1つの契約…

働くこととは何かについて何回も考える

ここで紹介されている本は読んでみようと思うんだけど、ちょっと気になったのがタイトルね。 luccafort.hatenablog.comリーダーが管理者でエンジニアが実務者、となっているんだけど、エンジニアって実務者なんだろうかとね。というか、ITの世界では特にエン…