読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

novtanの日常

ネタです。ネタなんです。マジレスする人は撲滅すべき敵です。だからネタだってば!

艦これ、気持ち悪いよね。まあ大抵のものは気持ち悪いけど

自分の趣味のカテゴリーにおいて好みから外れるものを貶すというのは普通にみんなやるよね!

艦これ、すごく気持ち悪い

こうやって気持ち悪さの分析をして開陳するってのはまあちょっと趣味悪いなーとは思うんだけどね。

僕も艦これはゲームそのものではなくここで言われているようなギミックがちょっと趣味に合わないなーと思ってやっていないんだけど、ハマっている人のことは理解できる。これはベクトルの違いの問題であって、大体人間のハマっているものなんて他人からみたらちょっときもいねーって思われても仕方がないと常に思っています。

特にセクシャルな要素どまんなかな表現はなんていうか理性による理解の範疇を超えているので排他的価値観というかビビっときた人以外お断り的な空気を纏っていて、合わない人に気持ち悪さを感じさせること甚だしいものではあります。

なので、なんか熱く語るのを見ているとその趣味の同士以外から眺めたらなんだか性癖丸出しでドロドロトークしているみたいにも思えてしまう時があります。特にキャラクターを掘り下げ始めるような話になったら最後は愛に行き着くわけじゃないですか。

こういう話はオタク界隈の話に思われがちかもしれないけど、普通に映画とか芸能人とかそういう対象についても行われることですよね。ただ、オタク趣味的な話って一つの対象に費やす時間が相対的に長いという差はあると思っています。結果としてよりハマっているように見えやすいですよね。

アレが好きコレが好きって話はどんな対象に対しても発生するものですけど、人生の比重がその対象に傾き始めると客観的な目線ではあれ?ってなってくるんですよ。生きる目的がそちらに転倒し始めると他者にはだんだん自分たちのもつそれとの差異が見えて、違和感というか気持ち悪さを感じさせるようになります。何もいわゆるオタクに限ったことではなく、変な色の髪とか全身ピアスとかもそうだし、わざわざ砂漠でバッタの研究するようなのも大枠ではその範疇なのかな。

普通じゃないことを語り合うのってそれをわからない人からみたら絶対にある種の気持ち悪さはあるし、だからと言ってそのことを指摘してどうこうすべき、というたぐいのものでもないのですよね。