読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

novtanの日常

ネタです。ネタなんです。マジレスする人は撲滅すべき敵です。だからネタだってば!

誘うの面倒くさいけど誘われるとヒョイヒョイついて行ってしまう話

雑記

僕、相当面倒くさがりなんですよね。自分ではよくわかっている。
今度飲みに行こうぜーというのは社交辞令では全然ないんだけど、行動に移すまでのハードルがまー高いこと。なので、相手が行動的だとわりと実現性が高いんだけど、そうでもないと立ち消える。

カジュアルに企画できる人ってすげーなーって思うんですよ。

でまあ、そういう人とつながりが出来ると、新しい人にも会えたりして、個人的には実に楽しい。多分、「よく喋るなこいつ」って思われてるんだろうけど、人見知りを誤魔化している部分はあるのかもしれない。社会人も10年以上やっていると性格も変わるもので、お店とかでまごまごすることはなくなったけど、人と会う段取りをすることに怠惰なのは変わらないね。一人でいることが平気なことも影響してんのかね。でも誘われると嬉しいし、出て行っちゃうけどね。どうしてなんだろうねこれ。

なんかこう、洗脳欲求みたいなものがあるじゃないですか。それがあんまりないってのもオフ会みたいな集まりの方が気楽でいいや的な発想の元なのかもしれないけど。

でも、某旨い店を見つけた時だけはすげー色んな人を誘いまくったな。これは僕の数少ない洗脳欲求の賜物だったのかもしれないけどね。

とか色々考えて思うんだけど、わりと満たされてるんだろうな。普段の会社や余暇の過ごし方においてその手の話が。

面倒くささに寂しさが優っているうちは独り身なんだろう。