読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

novtanの日常

ネタです。ネタなんです。マジレスする人は撲滅すべき敵です。だからネタだってば!

治安維持と不愉快さのバランス

僕はよくどう考えても怪しげな得物(中身は楽器)を持ち歩いて自転車で出歩くのでちょいちょい職質にあうこともあったんですが、どうも最近善良さがにじみ出てしまっているのか全然捕まらなくなりました(挨拶

えーと、どうもここ最近「それっぽい」人が職質やら自転車の照会かけられているのを目にすることが増えたんですが、カジュアル犯罪者ならともかくガチテロリストがそんな「それっぽい」格好をしていることはめったにないと思うので警察仕事しろって思わなくもないんですよね。

そういう意味では神谷明(本名しらんけど)という一般市民が職質を受けるのはまあ正しいわけで、警察が「この人有名人だから大丈夫」みたいなことを言い出したらテロリストの成功の元は有名人になることになっちゃいますね。

もとより職質なんて不愉快なものに決まっているんですが、それにしても必要以上に不愉快になっちゃうってのはどうしたものなのか。善良な市民として協力する気はあっても人殺しもままならん得物で検挙されるような話とか、ある種の人種を狙い撃ったりとかそういうものを見ていると余計に不愉快にはなるよね。あと、どうもプロトコルを守っていない感があるのも。