読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

novtanの日常

ネタです。ネタなんです。マジレスする人は撲滅すべき敵です。だからネタだってば!

権利を守る、あるいは自由を得ることと引き換えになるもの

自分用メモみたいなものです。

人権以外のものを守ることによって人権を守ろうとする試みは、経験に照らして必ず破綻する

人権を守るには人権を守るしかないこと。人権以外のものを守ることによって人権を守ろうとする試みは破綻すること(その1) - しいたげられたしいたけ

多分これは真実なんだけど、そもそも人権を守ろうとする試み自体が破綻の構造を持っているだけにすぎない気もしている。

というか、この手の話で大事なのは概念の理解と納得であって、同時にすべてのことをカバーできない以上、明文化した途端に矛盾を孕んだものにしかなりえなくなるように思う。

むしろ、この手の話においては法律とかそういったものは、自らの力では概念の原則を貫き通すことのできない弱者に対する救済であり、本当は自分の力で声を上げなければならない。しかし、そこでなされていることが自由意志によるものか区別がつかないからその行為自体を禁止する、的な矛盾はどうしても出てくる。これは、弱者のために何かを犠牲にすべき、という風に受け取られがちではある。

なので、こういったことはあと1万年くらいかけて人間がもう一階梯、上の存在にならないと根本的には解決しないのではないか、その過程の中では日々変質しながらアドホックな対応として様々な試みがなされていくんじゃないかなあ。