読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

novtanの日常

ネタです。ネタなんです。マジレスする人は撲滅すべき敵です。だからネタだってば!

結局のところ、仕事とは何なのか

社会

読みました。
「マッチョ職業」と「自殺や過労死するくらいなら仕事辞めろ」 - いつか電池がきれるまで

今回の話はちょっとここで語られている王道ではない気もする(もちろんfujiponさんもそれに触れているけど)とは言え、こういう仕事とは何かという話はぶっちゃけ「人生観」の部分もあるので、巨乳派と貧乳派くらいは話が合わないカテゴリーの問題だと思うんだよね。

何のために仕事をするのか、という観点が人によって違うというのは当たり前で、仕事is人生の人もいれば家族is人生の人もいれば趣味is人生の人もいて、それぞれのレベル感も全然違って、家族is人生だから収入を確保するために死ぬほど仕事する、という目的的仕事人生の人もいたりするわけでこればっかりはブラック企業云々という以前の問題として当人の問題があるし、ここで言うマッチョ職業について過度に言い立ててもどうなるものでもない。ブラック企業のブラックたる所以はそこまでする価値がない仕事に強制的に時間を使わされた挙句応分のリターンもない、というフルセットな部分があるし、まあそうじゃなくても法令遵守できてなかったらブラック企業で良いんだけど、実際問題世界がホワイト企業ばかりになるってことは想像できないというか人間ってそういうものではないと思うから法令ってのは弱者が守られれば十分なんじゃないかと個人的には思っているけど。

まあ、仕事is人生なのであればそういうのに縛られないためにも起業の道を選ぶべきなんだと思ったりはするけど、そうは言っても大きい仕事は大きい会社でしか出来ないことも多々あるわけで、結局のところ本人がやりたいんだったら(かつ待遇的に閾値を超えているのであれば)やればいいんじゃない、とは思うんだよね。

僕は「家族を大事にすべき」とか「自分を大事にすべき」とかそういう考え方を仕事を好きでやっている人に言ってもしょうがないんじゃないかと思っていて、だってさある意味それは趣味で死んだら本望の世界の生き方なわけでさ。そんなこと言ったら夢を見るのは犯罪と言っているのと同義なんじゃないかって思うわけでさ。世の中にはミュージシャンや芸能人や売れっ子漫画家になれない死屍累々が積み重なっているわけだし、それもまた人生なのであって。

だから、というわけでもないか。逆に仕事は別に大事じゃないけど稼がないと生活できないし、という人がどのように仕事が人生の人に巻き込まれないで済むか、ということは社会の重要なテーマではあるわけですよ。個人的には好きじゃなくても人生で最も多く時間を費やすことなんだからなにがしか成果を求めたやったほうがお得だよ程度には考えてほしいんだけどね。

世の中から仕事がなくならない限り、この問題には最終的な答えはないんだよね。