読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

novtanの日常

ネタです。ネタなんです。マジレスする人は撲滅すべき敵です。だからネタだってば!

ファンを馬鹿にするという批評について

これな。
観客やファンを馬鹿にするのはタブーなのか? - Hagex-day info

この話って実際には「クズをありがたがるわかってないやつ」にどういう名前をつけるか問題だったりするんだけど、まずもって罵倒語の難しいところは部分と全体の区別がつかないことだと思ったりするんだよね。つまり、「XXがクズだということのわからないYYオンチ」みたいな表現がおしなべて「バカ」になってしまうという問題。ファンの人格全てを否定するように取られてしまいがちなんだけど実際の範囲は批判対象を好きだという一点に限られるわけね。

というのと、「クズなXXが好きなやつなんてどうせキモオタ童貞ニート」みたいな言い方はまあ時代としては全然ダメだよねって話ではある。

どちらかというと後者に近いニュアンスの言説はウェブに出ていくと主語が勝手にでかくなることも相まって余計にダメな感じになるわけですね。

あ、そういえば、いわゆる「読者向け」の言説ってウェブに出ると暴走するからそういう「読者向け」の言説の表現の部分だけをとって批判している人は正しい批判だけど意味のない批判をしているって最近思うんだよね。