読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

novtanの日常

ネタです。ネタなんです。マジレスする人は撲滅すべき敵です。だからネタだってば!

評価に違和感があることの表明は難しいけどね

Web

君の~とかこの世界に~とか色々言われているのですが見ていないので割愛。

で、僕的には最近難しいなって思っているのが某漫画。某と言うか「BLUE GIANT」なんだけど、まあ絶賛されてますよね。あれがどうもよくわからないんだけど、かと言って積極的に否定する言葉も持ってないってのがちょっと苦しい。というのはそれが僕自身がそれなりにコミットしているジャズってフィールドを描いているから、なんだろうけどね。

そりゃあダメな理由を挙げたらいくつも挙げられるんだけど、それがこの漫画を好きな人に対して説得力を持ちうるか、というと全くそんなことはないだろうとは思うわけで。

別にこのエントリはその漫画の批判というわけではなくですね、そういうこれちょっと違うんじゃないかな、みたいなのはこういう風に表明することが結構難しいことなんではないかと思うんですよ。これが完全に間違ってる!!とか、これすごい嫌い!!とかそういうのは簡単。そうじゃなくて、ウケてる理由はわかる。わかるんだけど、なんだか乗り切れないというか冷めてしまう、というのはたとえそれを完璧に理屈で説明したとしても、「お前がそう思うなら~」にしかならないんだろうなと思うわけで。