novtanの日常

ネタです。ネタなんです。マジレスする人は撲滅すべき敵です。だからネタだってば!

議論におけるゴールの設定の話

繰り返しになるけど。現状の社会の見解として白黒はっきりつけたい場合のゴールってどうしても「適法かどうか」になってしまうんですよね。でも、世の中に対する議論は世の中をどう変えていくか、という話でもやるべきであって、日赤ポスターの件とかはまさ…

規範的意識を元にして世の中の有り様を決めようとするのは完全に後退していないかな?

抽象的な話をするけど、元々、ムラ社会であるとか、ホニャララ制であるとか、ワークライフバランスであるとかまあそういう話で世の中の閉鎖的で閉塞的な物事を現代基準で変えていこうぜ、というリベラル的(的だよね?)な社会の方向性について、別の規範に…

全員の意志を実現はできないけど

本件、基本的な事項のまとめとしては以下のエントリが冷静だと思う。kamiyakenkyujo.hatenablog.comこの話については、明確な答えは出しづらい。というか、白黒つけるのであれば白であることは(現状の社会通念上)ほぼ間違いないと思うんだけど、それは別に…

エモめのエントリの読み取られ方について

Web

いやね、単に感傷的なことを書こうと思ったわけですよ。novtan.hatenablog.comこういう、ある種の価値観の提示ってのは当然対立する価値観があって、こちらの価値観を感傷的にいえば言うほど批判めいた言葉に近づいていってしまうのはまあしょうがないのかな…

タワーマンションと駅徒歩何分のお話

素朴な意識として何度も触れているけれども、東京やその周辺において、「駅徒歩何分」の差異が大きな価値を持っていることが僕にはあまり理解できない。古くからの住民としては駅徒歩何分なんてのは通勤や遠出をするときのちょっとした時間の問題に過ぎなく…

FFRK ★5魔石オートの旅 シルドラ編

おかしい来ないなと思っていたら一周遅れできましたね。もはやあれだけ猛威を奮ったシルドラさんもオートで倒せる世の中なんです。 編成 まずもってシルドラオート専用アビとして実装された(?)アイスバウンドを使う構成を考えるとよろしいっぽいので、フ…

社会はあるかわからないことに備えることは苦手

「このプロジェクト、このままだと確実に炎上します!」「やってみないとわからないだろ!やれ!」なんてことは日常茶飯事な世の中ですけどね、治水事業みたいなものにお金を使うって決断をする人は偉いと思うんですよ。昔の人は偉かったね、ということでは…

「ほにゃらら(主に政治的な支持)を表現するジェスチャー」を勝手に作って色んな人を巻き込む人達ってなんなの?

Web

3回回ってから垂直ジャンプして腕を振り回しながら着地、とかにすればいいのに、片目を隠すとかそういう一般的な行動の中で現れてしまうような動きに意味付けをするっていう人たちって一体何がしたいんでしょうね。こっそり支持とかそういうのはもう無理な時…

映画「ジョーカー」のネタバレ感想に見る社会の袋小路的ななにか

実際のところ、純粋に「バットマンの悪役であるところのジョーカーの映画」と考えたときの見方は銀河暗黒皇帝陛下のエントリに尽きるんだと思う。映画見てないけど。globalhead.hatenadiary.comまた、エンタメとしての需要の仕方は、マシーナリーとも子氏の…

FFRK ★5魔石オートの旅 キマイラブレイン編

あれ、今週はついにシルドラじゃなかったの?キマイラブレイン→マディーン→テュポーンと来て、またキマイラブレイン?ともあれ、オート編成をやってみました。例によって覚醒もりもり。オニオン(覚醒、開幕、連続ファイガ) ビビ(覚醒、エススト、メルトン…

Ubar Eatsのサービスを劇的に改善する方法

そんなEvilなサービスは止める!出落ちでした。真面目な話、この件で会社の対応を批判している人は会社が悪いって思っていませんか?実際にはそういうことではないと僕は思っています。すなわち、これはサービスとしてのビジネスモデルが構造的に悪いので、…

六九麺@高円寺

ふらっと立ち寄ったラーメン屋密集地帯に六九麺はあった。最近濃厚なラーメンも食傷気味(と言っても、好きなことには変わらないけど)なので、すっきりとしたラーメンを見かけると食べたくなるんですが、ここもそんなお店。はい、美味しい確定のビジュアル…

分数と比、掛け算の順序問題

Web

とても興味深い記事を読んだ。www.zkaiblog.com曰く「小学生範囲で戻されるところが、「分数の計算」と「比と比の値」に集中しているのです。」ふむふむ。分数と比の問題は人生において重要な課題です。パチンコ屋の換金ギャップ計算できないからな(どうで…

じゃあ、キャッシュレスの覇権について一言言っておこうか

これはなかなかの増田だった。Suica vs PayPayの結果はもう見えてるうんうん、キャッシュレス戦国時代の第1ラウンドとしての評価としてはまあ納得できるところはある。ただこれってまだ決着ついてないと思うんだよね。そもそも、Suica VS PayPayが頂上決戦と…

FFRK ★5魔石オートの旅 テュポーン編

というわけで、今週のお題は先生なわけですが、かつては猛威を振るった先生もこの覚醒装備の山の前ではあっさり死ぬしかない。 パーティー ルールー(覚醒・連続ブリザジャ・雷神) リノア(覚醒・Hシヴァ・エススト) セラ(チェイン・ボルテック・開幕) …

職場モラルと待遇とデバイスの進化と

Web

だいぶ前に、「仕事に誇りをもたせる研修」の話が話題になって、だいぶ批判されていた気がするんだけど、一方で、公務員の給料がー銀行の給料がーとか言っていた向きが手のひらくるりんしてんじゃないかなー的な「こんな待遇ならモラルが落ちても当然」みた…

電気カミソリを買い替えたぜ

電気シェーバー?電動シェーバー?電動ひげそり?いろんな表現がありますが。今は昔、個人ブログの黎明期であり全盛期(今思うとブログサービスって始まって最初の何年かが全盛期だよね)って、モニタレビューが流行っていて、企業はこぞって製品をレビュー…

名菓ひよこの呪い

Web

togetter.com「多様性」を大事にする価値観の中で、既存の「価値観の押しつけ」は打破すべきことなんだと思うんだけど、「既存の価値観」を打ち破ることで多様性に正しさをもたらされるのかというとそんなことはない。価値観ってのは多少なりともそれを認め…

FFRK ★5魔石オートの旅 マティウス編

なんか最近持ち物検査ばっかりで興が乗らなくなってきたFFRKですが、新機軸の導入とともに、毎日やるめんどくさい魔石ミッションが追加されたけど新機軸のためにやらねばならない…そうだオートにしよう…というわけで、オートチャレンジを順次していきたい。…

我慢のできないリベラルとこの世のディストピア

もう人類には地球は(ネットワーク的に)狭すぎるのだとは思うんだけど、まずもってリベラルが本来実現したいことを実現するためには人類はグローバルな存在にはなってはならず、局所的なコミュニティーを作るためのフロンティアが残っていなければならない…

練馬の新店「ドリルマン練馬」は前途多難

椎名町のハズレの方にあったBASSOドリルマンという謎の名前の名ラーメン店…といわれてるけど、僕はまだ名前がゼットンだったころに一度行ったきりなので、評価はできないんだけど。練馬にその名を冠した店ができたってことで早速行ってきたんですけどね、そ…

いつまで我々は視覚依存デバイスの進化を見続けなければならないのだろうか

新しいiPhoneの発表で、事前にリークされていたとはいえグロテスクなカメラの素晴らしさが強調されると、「またか」という気分になる。スマホはもはや10年前のPCでは足元にも及ばないくらいの性能を持ちながら、より良く(良く、というのは決して現実をリア…

旭日旗とは一体

わりと普遍的な意匠が何かを象徴してしまう、というのはまあまああることで、ナチスは鉤十字で良かったが単なる十字だったらスイスとか北欧の国旗は全滅していた…のだろうか。しかし、卍が鉤十字を想起させる、というイチャモンはそこそこ発生する。 我々が…

被害者の氏名公表にまつわるマスコミの態度について

重大事件において、被害者の氏名を公表することが社会的に意義を持つ、という考え方そのものについては、「そういう側面もあるだろう」というレベルでは合意できると思っている。ただ、「これが社会的意義である」という内容が各人でまちまちすぎて、話が錯…

殺人事件の犠牲者のプロフィールを全員言える記者だけが「現実感のために実名が必要」と言いなさい

sirabee.com何が「名前というのは重要な記事の要素」だよ。何が「名前が出せないのは、その人自体のこれまでの人生を否定してしまうことになる」だよ。お前が思うより人の人生は周囲の人の記憶に残っているんだよ。

コーヒー人間

僕は、カフェイン系飲料一般でいうところの「覚醒作用」が全く機能しない人間である。いつどんな時間にコーヒーをがぶ飲みしたとしても、寝たいと思えば寝られる。効かないわけだ。もちろん、目が覚めるという以外の作用について全く無いわけではない。利尿…

善意依存システムの限界

新幹線の中で父親が子供をあやしていたら通報された、という話が話題になっていますが、公園で通報されたとかそういうのも含め、そういう事案が多く報告されてますよね。背景には児童相談所の云々とかもそうだし、虐待に厳しい社会(これは当たり前ではあるけ…

NHKは国を滅ぼす引き金になりかねない

NHKの集金人の横暴の被害者に耳を傾ける地道な活動が実を結んだ、みたいな評価をN国にしている人がいるけれども、やり口が全くその横暴な集金人そのものな人たちにでもすがらないといけないのだとしたらそれこそ国は滅びるわ、というのが今の所の感想。受信…

活躍したスポーツ選手を潰しに行くメディア

先週、センセーショナルな全英女子優勝を飾った女子ゴルフ期待の新鋭渋野選手。ゴルフに興味ない人は全く知らないでしょう。宮里藍のときも、石川遼のときも、もうちょっと助走があったので、突然現れた感が半端ないので急に沸き立つのはまあわかるんですけ…

空気を読め、オレは読まないけどな

表現の不自由展に限らず、なんだけど、現代アートというもの(の、主に社会的な批評性)は文脈ありきのものではあるよね。外部的な文脈が会って初めてアートとして成立するようなもの(それこそ、便器をただおくことがなぜアートになるか的なね)。展示物と…