読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

novtanの日常

ネタです。ネタなんです。マジレスする人は撲滅すべき敵です。だからネタだってば!

スマホの広告をスマートに出来ないものか

Web

いろんなものを無料で使わせてもらっている(もちろんお金を払っているものも多々ある)身としては、広告に必要以上のヘイトを持ってはならぬ、とは思っているんです。広告が出ること自体を忌避している場合、じゃあお前は何を対価にそのサービスを使ってるのか、と問いたくなることもあります。
なので僕自身の行動としては、広告自体はたまーに興味を惹かれるものが出ることはあるので、広告経由で移動することもあります。
多分、広告主が意図しているのは、そういう対象に対して広告を打ちたいってことだと思うんだけど、実際のところスマホの広告を掲載している側はかなりの割合が「誤爆」を期待している、ということが特に去年は激しく意識された一年でした。

でもって、とりあえず撲滅したいのは「スクロールするたびに画面の下の方を移動して下がっていくバナー広告」ね。これ、どう考えても連続してスクロールさせる動作で誤爆するように調整してあるので、広告主にとって明らかにEvilな広告のはず。誤爆でもいいから来てくれ、という広告主はそもそもその会社がEvilであるので潰れて良いと思う。でも、サイトでどう動くかはある程度コントロールできない部分のはずなので、そういう意味ではそういう手段をユーザーに提供している広告代理店を選択している時点でEvilってことで、XXとかYYみたいな広告代理店に広告出している会社一覧とかを作ってヘイトを貯めるしかないのではないか、と思ったり思わなかったりするわけです。

あと、おんなじ広告パーツでどこのサイト行ってもターゲッティングされた広告出るってやつはスマホに限らずうざったいというか、機会損失なんじゃないかなーって思うんだけどね。

そんなことを今年はもうちょっと掘り下げて考えて見れるかなーどうかなー。

Googleの広告掲載基準が厳しいからそこに乗れない会社がEvilな手法の広告代理店を選択せざるを得ない、とかそういうのもあるのかもしれんけど、手法の健全化をしている会社が勝ち組になれないとプラットフォームが死ぬと思うんだよね。