novtanの日常

ネタです。ネタなんです。マジレスする人は撲滅すべき敵です。だからネタだってば!

スマホを買い替えた

Docomoのケータイを使い続けてはや15年位か。通話品質に難があったFOMAの時代に切り替え、ガラケーの銘機F905iや迷機F-04Bを経て、F-02Gという色んな意味でよいスマホに乗り換えるまで、ほとんど富士通の機種を使っていた。F-02Gはほんとに良くて、でかい…

SIerは橋を作る

SIerの仕事、と言われてどういうものをイメージするか。あるいはSIerのエンジニアである自分の仕事をどう説明するか。これは時期や規模によっても大きく異なるんだけど、今の僕がイメージをしているのは「橋を作る」だ。向こう岸に渡る手段はボートかもしれ…

ニセ科学批判に対する藁人形批判について

最近、よく見るようになったんだけど、そもそも勝手にニセ科学の定義を拡張した上でニセ科学批判がおかしい、というまあなんというかマッチポンプな批判を行っている人たちがいる。 ~もニセ科学と言えなくもない、だから(それを批判するとおかしくなるので…

最近食べたラーメン二郎

だいぶ前不愉快な思いをした結果しばらく行ってなかった桜台二郎も最近はちょいちょい行くようになったのですが、今年に入ってからたまたま仕事で他の二郎の側に行くことが多く、結果的に二郎巡りを何軒かしてしまいました。 品川二郎 ちょっと量が多かった…

いないほうがマシ問題を今更ドヤっても

日本にはかつて(今もいると思うけど絶滅危惧種かな?)窓際族という人たちがいました。何もせず、給料だけ貰う。出世コースから外れて鬱屈しているパターンもあれば、仕事をしなくて金をもらえて嬉しいってい人もいたよね。これ言うと批判されそうだけど、…

PR記事はなぜ嫌われるのか

Web

タイトルPR問題って結局のところ噛み合わない点がそこに尽きるんだと思っている。実のところ、僕にとって、「PR記事だから嫌い」という感情はさっぱり理解不能なものなのである。というか、広告が好きなのである。(テレビCMというわけじゃないよ)大体、ほ…

ボクたちにはクソな大人たちが必要だ

Web

どっちかというとクソな大人側なnovtanですおはようございます。まああのジャンプのあれなんですけどね、ソフトなエロがどの程度許容されうるべきかとかそういう話はあるにしても、あそこでクソな大人が「教育に悪い」ということは必要なんですよ。教育のた…

ネットの年寄りをおっさん・老害呼ばわりしているかつての若者はそろそろ自分がおっさんである自覚を持とう

Web

誰とは言いませんが。うん、もうそろそろおっさんの領域に近いんじゃないかしら。まあおっさんには若いおっさんと若くないおっさんがいる気もしますが、問題はそういう歳になっても「まるで成長していない………」ことだよねえ。かつて、年上の人達を会社に囚わ…

移動の自由ってまだ完全に担保されてはいないよな

例のバリアフリー問題の「どっちが悪い」話については僕はあんまりあーだこーだいいたくない。ああいった行動が「良い」ものなのかどうかはいろんな意見があるべきだし、いろんな議論をすべきだと思う。その中で本質的な問題とか、現実的な問題とかがあぶり…

久々にBuzzって思ったアクセス数と広告収入の罪

Web

久々にホッテントリ、というかブクマ数的には過去最大級のエントリをものしてしまったわけですが、そうなると「Adsenseどうなってるかなー」と思うのは人情というもの。半年ぶりくらいに開きましたよデザイン変わっててよく分かんねー。そこにあったのは…あ…

貧テックがヤバすぎる

Web

今日、目に入った2つ。 cash.jpこれさ、ほとんど質屋と一緒で実質融資なわけ。で、融資は金利が規制されているわけ。で、現状質屋だけは実質金利規制がちょっと緩い(月利換算9%)んだけど、質屋の場合はいつでも弁済できるようにしなきゃならないので、本…

電話を受けるスキルの話

こういう話を見ると毎回何とも言えない気分になる。togetter.com僕と話したことがある人は多分信じられないんじゃないかと思うけど、僕はあまり人と話すことが得意ではない。少なくとも、そう思っていた。ましてや見知らぬ人と話すなんて信じられないと。こ…

リモートワークの導入に失敗するのは「時間に追われる」から

コラム的な話をQiitaに書くなよ、と思いつつ、たしかに大事な話かな。 qiita.com僕の勤める会社もご多分に漏れず、Office365で働き方改革、みたいなことはやっている。結果として、ある程度うまく行っているようだ。というのは、基本的に「ゆるい」からなん…

「~の気持ち」はわからなくてよいが、理性があることは信用せねばならない

今更だけどさ、それを前提にしない社会ってのは、いわゆる「そんな格好で出歩いている女性が悪い」世界なんだよ。 ルール(法律)があって、それを守る理性がある、というのがいろいろなものを自由にしているんだよ。だから、それぞれの内心がどんなに自分に…

あと1年以内にプロブロガーの何人かがボーダーラインを踏み越える

Web

予言エントリです。外れても責任は取らない。いわゆるプロブロガー(本物の「ブロガー」ではない人たち)の最盛期は2014年あたりだと思っているのですが、ここ何年の凋落ぶりはなぜか。本当に稼いでいる人は筋金入りのアフィリエイターでほとんど炎上商法を…

一括契約でアジャイルなんてとんでもない?

Web

takigawa401.hatenablog.comこの話のキモは「請負で」じゃなくて「一括で」ということだと思うのだけど、法的な請負契約のことを一括請負と言ったり単に請負と言ったりするだけで区別はないと思うんだけど、客のニュアンスとしては「完成まで全部1つの契約…

働くこととは何かについて何回も考える

ここで紹介されている本は読んでみようと思うんだけど、ちょっと気になったのがタイトルね。 luccafort.hatenablog.comリーダーが管理者でエンジニアが実務者、となっているんだけど、エンジニアって実務者なんだろうかとね。というか、ITの世界では特にエン…

時間の無駄を無駄にしたくないみなさん

Web

PR記事の話続き。僕ちょっと理解できないんだけど、ぶっちゃけ、面白い話も面白くない話も、時間の無駄以外の何物でもないわけじゃないですか。ましてや「広告記事じゃなければ面白くなくても許容」というのであれば「無駄だから読みたくない」という話とま…

趣味を優先すると「ちゃんと仕事をする」ことが選択肢になる

僕は20年近く、新卒で入った会社で働いている。SIerなのでもちろん、死ぬほど忙しいときはあるし、ブラック企業的なゾーンも体感した。だけれども、本質的には「善」な会社であり、特にここ10年くらいで残業もだいぶ減った(ただし現場による)し、減らす努…

ヨッピーとPR記事の話

Web

ヨッピーさん(以下ヨッピー(どういう意味だ))の各記事はわりと高い確率で面白いのでこの話の肝は「PRだろうとなんだろうと誰が書いたか認識されていればそれなりのバリューがつく」という部分なんだよね。ヨッピーの記事は、あ、これ広告なんだ、という…

ググったらカス時代をどう生き抜くか

Web

読みまして。 blog.tinect.jpいやまあ昔書いたんですけどね、Google先生は教えてくれない - novtan別館別にこれは今に始まったことじゃなくてね。GoogleがPagerankの仕組みを捨てたときから始まってたわけで、Pagerank自体もまあ汚染されてきていたんだけど…

囲碁は人間には難しすぎたのではないだろうか

AlphaGoさんは引退するそうです…www.nikkei.comところで、囲碁と言えばこの手の対戦ゲームの中で最も難易度の高いゲームとされていますが、果たしてAIにとってもそうだったのかというと実は人間よりも得意だったという可能性はありますね。 そのへん、どうい…

忖度で溜まったカルマが開放されるとき

何が起こるんだろうね。これ、次の選挙がどうなるというお話ですよね。流石にここまでやりたい放題だと心ある役人にも色々溜まっているものがあるだろうし、特に検察庁とか、官邸を忖度すべきじゃないところがさせられている抑圧感はすごいだろうし、まあこ…

何かを公開するときは批判や研究にナイーブになる前に、悪意にナイーブになろうよ

Web

ほんと批判とかかわいいもんだと思うぜ。二次創作がグレーゾーンだから著作権が云々、みたいな話は本質的にはフェアユースが解決すべき問題だし、フェアユースがフェアであるためには使う側の態度もフェアじゃなきゃならず、つまり、アメリカでしばしばお金…

公開と利用とモラル

Web

例の研究の件は原則的には「公開するということ」について考えるべき話だと思っている。で、なんども同じ話になるのだけど、ウェブの不幸は「公開のコントロール」がかなり難しいことだと思っている。 人と人とのつながりでだけ「公開」されているリアルのも…

痴漢問題の落とし所

この問題を考えるときに少し疑問に思うのは、痴漢の被害者は加害者を社会的に抹殺してもいいほど追い込みたい、そのためには仮に加害者じゃない人が巻き込まれても知ったこっちゃない、と思っているんだろうかということ。そうじゃないよね多分。痴漢を罰し…

結論ありきの思考実験とか意味あるの

問題設定が下手な思考実験ってやるだけ無駄だよね。では、思考実験ですが、「税金を払えない人」が社会の全ての構成員になったら、どうなのでしょうか? そのような社会は存続可能でしょうか? https://t.co/3CGriFcE7d— 田端 信太郎 (@tabbata) 2017年5月14…

自分がクリアした後に大前提にする醜悪ロジック

これな。国民皆保険はいい事だと思ってる日本人が多いが私はそうではないと思っている。まず、病気になっても格安で治してもらえると思うから予防に力を入れない。これは予防を軽視している人は保険が使えないようにすれ...話題の「オバマケア」何... https:…

エンジニアたるもの

「エンジニア」を名乗るものが信条にすべきものはなにか、という点において思うところはある。UPQの件に限らず、まあ世の中綺麗事では動いていないことはわかる。仕事だって「べき論」で押し通せるところとそうではないところがあるだろう。正しいことだけで…

最近やってるもしもしゲーとか

僕のやっているゲームの生き残り率は異常。ゲームを生き残りさせたかったら僕に金を積むべき(嘘 パズドラ 中断していたときのできなかったことは一通りやって、色々面倒なことをしないとできないことは手を付けてない、というところ。マルチ用サブ垢作って…

自分の差別心とどう向き合うか

差別心がないものなどいない(断言というかね、差別心を持つこと自体が「恥ずかしい」ことなのかどうか。僕はそうは思ってない。人間の判断のありとあらゆるところに差別心は見え隠れする。その点において僕は性悪説であり、それを抑えるのが思想であり、宗…

なんで「スイスもクソ」と言えなかったのか

この話はわりと構造的な問題に帰結してしまう(すなわち、正義なんてどこにもない)話だと思うんだけど、結局のところ明確な「基準」なんてものは作るのが難しいし、そこは価値観の衝突が一番起こるところだし、だから、これは差別だとかいきなり言っても全…

失言で軽くなる本音というもの

「震災が起きたのが東北でよかった」という言葉を聴いて、少なくともこの部分のみについて様々な理由で共感した人は多かったのではないかと思う。そりゃ当然のこと。で、この言葉が問題になって「本音を言うと失言になるのか」みたいなことを言うじゃない。…

メルカリはネットのスラム化を加速するのかな

Web

厳禁出品の件については単純にマネロンでアウトだろという声があってなるほどと思ったんだけど、Suica売るなどあの手この手でカードの現金化をしようとしているところを見ていると、企業と役所の統制が取れないCtoCは地獄にしかならないな、と思ったわけで。…

Mastodon、P2P、Webの未来

Mastodonしかり、ブロックチェーンしかり、とにかくウェブの技術は情報伝達の仕組みであり、その情報の「正しさ」の保証の技術である、といってよいかと思う。ここで言う正しさってのは内容の正しさではなく、伝達の正しさね。誰が、何を、という。この件で…

アフィリエイターは立派な職業だと思っている、が

Web

広告収入ブロガーでもアフィリエイターでも、立派な職業、商売だと僕は思っているんだけど、一方で実店舗開いたりする人があけすけに収入報告なんて滅多にしないのを考えるとなぜ「自分は儲かった」アピールが必要なのかには疑問を感じている。僕みたいにお…

左派とヲタは相性が悪いのか

そもそも、左派(あるいはリベラル?)とヲタというのは社会における「目指すべき場所」のパラダイムがぜんぜん違うので、左派対ヲタという対立軸を作ることそのものがずれてる。もちろん、左派とヲタの親和性、という軸もずれてる。何がずれているかという…

マックのグランは新世代のザ・マクドナルドだった

去年の下期くらいからマックはマックであることを取り戻したと思っています。客も見るからに以前よりいる、気がする。 マックは別にチープである必要はないんだけど、マックである必要はあって、逆に言うと、マックでありながらマックからの脱却を目指してし…

Twitterの代わりって別にいらないよね

Web

なんでもそうなんだけど、何かの代わりであることが存在意義、なものは多分すぐ廃れる。何かは何かである必要があってね。何かが価値を失うときって大抵の場合、自分がその何かであることをやめてしまうことが多いと思っている(mixiなんて典型だよね)。も…

蜂蜜レシピの問題はアレの可視化かもしれない

インターネット前史において、蜂蜜レシピの問題がなかったとは思えない。というか、アレルギーの問題なんかは僕らの視界に入らないところで何人も死んでるんだと思っている(調べりゃわかるのかもしれない)。この手の話は、知っている知らないよりも、気に…

ZOZOTOWNのシステム刷新要員募集について

IT

これの件です。 st-komuten.jpまあ正社員の募集、というのは良いことだと思いますが、よく言われる「海外では需要で雇って完成したら首」的なワークなのか、この待遇のままで社内にい続けられることが出来るのか(普通に考えたら完成したらいらない要員がた…

病気と精神

母が検診で引っかかり、まあそれなりにまずそうな結果になった。 んだが、まあ我が母(ちなみに薬剤師)ながら、感心するというか、まず最初に「メンタル」のケアから受けてる。 そりゃ変な恐怖と変な希望のために変な療法に引っかかることが一番怖いわけだ…

過剰診断の理解が難しいポイント

そもそも、疫学自体も理解が難しい人がいるというのが現実だということに今更ながら気づきました。と言っても、理屈が理解できないという話ではないと思っているんですよね。その理屈で導き出せる結果がリスク評価である、ということが受け入れられない、と…

はいといいえで答えられる質問に答えないこと

論争において論者の適格性とか、理解の確認とか、まずはいといいえで答えるべき質問を投げなければならない状況下において、問いかけられる方のプレッシャーというか、追い詰められ感はものすごいものだろうと思う。回答すなわち敗北である。はいで答えても…

iOS版はてなブックマークが改悪されすぎて辛い

Web

なんでブクマページ開いたらダイジェストがデフォルトで出るようになってしまったのか…この前までは前回選択していたところ(つまり、僕の場合はコメントタブ)で開いていたのに…あわせて読みたいに誘導したいのかもしれないけど、そもそもそういうUIじゃな…

ファンを馬鹿にするという批評について

Web

これな。 観客やファンを馬鹿にするのはタブーなのか? - Hagex-day infoこの話って実際には「クズをありがたがるわかってないやつ」にどういう名前をつけるか問題だったりするんだけど、まずもって罵倒語の難しいところは部分と全体の区別がつかないことだ…

インターネット「地方」

Web

なんかね、最近思うことなんだけどね。Webは地方と都会の情報格差をある程度なくすことに貢献したよね。ところが、インターネットが全国津々浦々に張り巡らされる(昔は、そうではなかった)と、そこは情報を求める場からコミュニケーションを求める場に変容…

SIerの下請け開発者は技術レベルが低いのか

IT

答え:人による(当たり前身もふたもない話ですが、SIerに限らず、世の中にはできる人とできない人しかいません。できない人はできる人になれることもあればなれないこともあります。一方で、SIerの業務はできる人がやるべき仕事と、とにかく人数がいればな…

JASRACに僕たちは何を求めるのか

今回の「音楽教室問題」については、JASRACが一方的に問題だ、というつもりはないんですけど、色々思うところはあります。そもそもJASRACの仕事とは何なのか。 JASRACは、膨大な数の管理楽曲をデータベース化し、演奏、放送、録音、ネット配信などさまざまな…

君はウインピーハンバーガーを知っているか

このエントリを読んで思い出した話。 ドムドム? それは伝説のハンバーガーチェーン店。 - Milkのメモ帳日本で有名なハンバーガー店(ファストフードとして)といえばもちろんマクドナルドを筆頭としているとは思います。僕が子供の頃、家の周辺にはマクドナ…