novtanの日常

ネタです。ネタなんです。マジレスする人は撲滅すべき敵です。だからネタだってば!

Web

「文化の盗用」は何に適用されるべきなのか

言語の使用止めようぜとまでは言わないけど漢字の利用は止めようぜとかアルファベットの利用は止めようぜくらいは許される気がするというところまで突き詰めて考えるとアホらしいけど真面目な話なのかもしれないのは利便性を捨ててオリジナリティを取った朝…

「Googleが正しい時代」なんてあったんだろうか

Web

mubou.seesaa.netごもっともなお話ではあるんだけど、じゃあ昔の情報は品質の高いものがトップに来てたのかというと、金稼ぎの単なるゴミがあんまりなかっただけで、「ネットde真実」に溢れてたんじゃなかったでしたっけねえ、と思ったりします。んで、今問…

流石にこれはアカン…

世の中的に童貞という言葉が取り扱い注意だとは理解したのですが、童貞いじりの例が私しか出てきていなくて、なんだかやっぱり個人的に責められているように感じました...。あと、特定の誰かを童貞として笑ったわけではなく、童貞「的」なものについて語って…

セクハラの許される時

端的にいって、「デメリットよりメリットが大きい」ときに、社会的不正義は時として見逃され、あるいは許容されるんだよね。 セクハラの件について言えばまさしくそれが表出していて、いやらしい話になっている。かつての、特にある種の業界における「クロー…

漫画レビューが「無料で読める」汚染

Web

「巷で話題の」と書き出されていたら大体クソ。というわけで、無料のマンガアプリが大量にある昨今ですが、既刊を連載する系の大抵のアプリは「無料公開はここまで」にすぐなっちゃって、で、これこの先面白いのと思ってレビューサイトでも探そうとしたらも…

Twitterは結局真のSNSではなかった

Web

というか、SNSっていうニーズも実際のところ使い分けられちゃっているよね。Twitterはもはや単なるWeb拡声器だし、LINEは友達同士で連絡取るところから人が広がりすぎて、もうちょっと広い意味での友達同士での連絡ツールになって親密な人は別のツールみたい…

何度も言うけど表現の自由は制限付きである

わかりやすい話としては、公文書を偽造したら捕まった、は表現の自由の侵害だ、とは誰も言わないよね。いわゆる表現の自由はあくまで(他の法律に触れるという一部の例外を除いて)その表現そのものは政府によって検閲されない、という話だし、結果引き起こ…

新たな医療情報サイトに「一応」期待しておく

Web

www.buzzfeed.comそもそも、Welqがなぜ失敗したのかというと、「稼ぐ」ためにはクソ記事量産するしかなかった、ということだったと理解している。なので、こういった試みは単独で収益を上げるためのものになってしまうと非常に難しいと思うわけ。もっとも、…

ステレオタイプから自由になり、個性を見失う

男らしさ女らしさ的なものは多分に動物的な価値観ではあるけれども、XX人はどうたらというのも多分に文化的な価値観であるけれども、それはひとりひとりの人間を表したものではないし、それに縛られるべきではないというのが現代の価値観の根本ではあるよね…

コンビニで水を買おうとしたらお金の概念がゲシュタルト崩壊した

Web

暑いですね。水分補給が大事ですね。水を買いましょう。某天然水。500mlで税込み108円。うん。でも暑いしもうちょっと大きいの売ってないかなー。あ、あった、1000mlでえーと、173円。そうだよね。単純に倍になるわけではないのだ。さて、これを買おうかなあ…

「CASHはどうなったのか」というエントリーを書こうとした日、CASHがリスタートした

Web

タイミングのよろしいことで…cash.jpアプリをダウンロードしてみたんだけど、とても重要なポイント(なんでちゃんと書いてないのかわからん)のが、以前はあくまで質屋まがいで買い戻しの手数料が超絶暴利だったんだけど、リニューアル後は完全に買い取りア…

新はてブに変わってからしばらくの使用感

Web

旧はてブから強制移行してだいぶ経ったけど、ざっと感想を述べると 上のメニューにお気に入りがない(個人的はてブの価値の9割がこれなのに) なのでマイページの左のメニューから移動するのだけど、左のメニューがスクロールで消え去ってしまう この二点だ…

悪意に脆弱なシステムは自浄作用に期待できない

うん、はてブのことですね。違った、VALUの話だった。突き詰めていくと、僕がBitCoinをあんまり信用していない理由もそこ。BitCoinは悪意の存在を多数決で封じ込めるシステムなので、悪意が多数になると必然的に正義は負けるわけです。で、VALUの話なんだけ…

チャレンジすることだけに注力しても全く意味がないよね

Web

どうも巷には「チャレンジする芸人」が溢れているようにも思える昨今です。チャレンジをすること自体はもちろん、良いことだと思う一方で、チャレンジすることだけに価値を見出しても全く意味が無いとは思っているんですよね。そして、人間歳を取る毎に、結…

PR記事はなぜ嫌われるのか

Web

タイトルPR問題って結局のところ噛み合わない点がそこに尽きるんだと思っている。実のところ、僕にとって、「PR記事だから嫌い」という感情はさっぱり理解不能なものなのである。というか、広告が好きなのである。(テレビCMというわけじゃないよ)大体、ほ…

ボクたちにはクソな大人たちが必要だ

Web

どっちかというとクソな大人側なnovtanですおはようございます。まああのジャンプのあれなんですけどね、ソフトなエロがどの程度許容されうるべきかとかそういう話はあるにしても、あそこでクソな大人が「教育に悪い」ということは必要なんですよ。教育のた…

ネットの年寄りをおっさん・老害呼ばわりしているかつての若者はそろそろ自分がおっさんである自覚を持とう

Web

誰とは言いませんが。うん、もうそろそろおっさんの領域に近いんじゃないかしら。まあおっさんには若いおっさんと若くないおっさんがいる気もしますが、問題はそういう歳になっても「まるで成長していない………」ことだよねえ。かつて、年上の人達を会社に囚わ…

久々にBuzzって思ったアクセス数と広告収入の罪

Web

久々にホッテントリ、というかブクマ数的には過去最大級のエントリをものしてしまったわけですが、そうなると「Adsenseどうなってるかなー」と思うのは人情というもの。半年ぶりくらいに開きましたよデザイン変わっててよく分かんねー。そこにあったのは…あ…

貧テックがヤバすぎる

Web

今日、目に入った2つ。 cash.jpこれさ、ほとんど質屋と一緒で実質融資なわけ。で、融資は金利が規制されているわけ。で、現状質屋だけは実質金利規制がちょっと緩い(月利換算9%)んだけど、質屋の場合はいつでも弁済できるようにしなきゃならないので、本…

「~の気持ち」はわからなくてよいが、理性があることは信用せねばならない

今更だけどさ、それを前提にしない社会ってのは、いわゆる「そんな格好で出歩いている女性が悪い」世界なんだよ。 ルール(法律)があって、それを守る理性がある、というのがいろいろなものを自由にしているんだよ。だから、それぞれの内心がどんなに自分に…

あと1年以内にプロブロガーの何人かがボーダーラインを踏み越える

Web

予言エントリです。外れても責任は取らない。いわゆるプロブロガー(本物の「ブロガー」ではない人たち)の最盛期は2014年あたりだと思っているのですが、ここ何年の凋落ぶりはなぜか。本当に稼いでいる人は筋金入りのアフィリエイターでほとんど炎上商法を…

一括契約でアジャイルなんてとんでもない?

Web

takigawa401.hatenablog.comこの話のキモは「請負で」じゃなくて「一括で」ということだと思うのだけど、法的な請負契約のことを一括請負と言ったり単に請負と言ったりするだけで区別はないと思うんだけど、客のニュアンスとしては「完成まで全部1つの契約…

時間の無駄を無駄にしたくないみなさん

Web

PR記事の話続き。僕ちょっと理解できないんだけど、ぶっちゃけ、面白い話も面白くない話も、時間の無駄以外の何物でもないわけじゃないですか。ましてや「広告記事じゃなければ面白くなくても許容」というのであれば「無駄だから読みたくない」という話とま…

ヨッピーとPR記事の話

Web

ヨッピーさん(以下ヨッピー(どういう意味だ))の各記事はわりと高い確率で面白いのでこの話の肝は「PRだろうとなんだろうと誰が書いたか認識されていればそれなりのバリューがつく」という部分なんだよね。ヨッピーの記事は、あ、これ広告なんだ、という…

ググったらカス時代をどう生き抜くか

Web

読みまして。 blog.tinect.jpいやまあ昔書いたんですけどね、Google先生は教えてくれない - novtan別館別にこれは今に始まったことじゃなくてね。GoogleがPagerankの仕組みを捨てたときから始まってたわけで、Pagerank自体もまあ汚染されてきていたんだけど…

何かを公開するときは批判や研究にナイーブになる前に、悪意にナイーブになろうよ

Web

ほんと批判とかかわいいもんだと思うぜ。二次創作がグレーゾーンだから著作権が云々、みたいな話は本質的にはフェアユースが解決すべき問題だし、フェアユースがフェアであるためには使う側の態度もフェアじゃなきゃならず、つまり、アメリカでしばしばお金…

公開と利用とモラル

Web

例の研究の件は原則的には「公開するということ」について考えるべき話だと思っている。で、なんども同じ話になるのだけど、ウェブの不幸は「公開のコントロール」がかなり難しいことだと思っている。 人と人とのつながりでだけ「公開」されているリアルのも…

エンジニアたるもの

「エンジニア」を名乗るものが信条にすべきものはなにか、という点において思うところはある。UPQの件に限らず、まあ世の中綺麗事では動いていないことはわかる。仕事だって「べき論」で押し通せるところとそうではないところがあるだろう。正しいことだけで…

自分の差別心とどう向き合うか

差別心がないものなどいない(断言というかね、差別心を持つこと自体が「恥ずかしい」ことなのかどうか。僕はそうは思ってない。人間の判断のありとあらゆるところに差別心は見え隠れする。その点において僕は性悪説であり、それを抑えるのが思想であり、宗…

なんで「スイスもクソ」と言えなかったのか

この話はわりと構造的な問題に帰結してしまう(すなわち、正義なんてどこにもない)話だと思うんだけど、結局のところ明確な「基準」なんてものは作るのが難しいし、そこは価値観の衝突が一番起こるところだし、だから、これは差別だとかいきなり言っても全…