読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

novtanの日常

ネタです。ネタなんです。マジレスする人は撲滅すべき敵です。だからネタだってば!

Web

エンジニアたるもの

「エンジニア」を名乗るものが信条にすべきものはなにか、という点において思うところはある。UPQの件に限らず、まあ世の中綺麗事では動いていないことはわかる。仕事だって「べき論」で押し通せるところとそうではないところがあるだろう。正しいことだけで…

自分の差別心とどう向き合うか

差別心がないものなどいない(断言というかね、差別心を持つこと自体が「恥ずかしい」ことなのかどうか。僕はそうは思ってない。人間の判断のありとあらゆるところに差別心は見え隠れする。その点において僕は性悪説であり、それを抑えるのが思想であり、宗…

なんで「スイスもクソ」と言えなかったのか

この話はわりと構造的な問題に帰結してしまう(すなわち、正義なんてどこにもない)話だと思うんだけど、結局のところ明確な「基準」なんてものは作るのが難しいし、そこは価値観の衝突が一番起こるところだし、だから、これは差別だとかいきなり言っても全…

失言で軽くなる本音というもの

「震災が起きたのが東北でよかった」という言葉を聴いて、少なくともこの部分のみについて様々な理由で共感した人は多かったのではないかと思う。そりゃ当然のこと。で、この言葉が問題になって「本音を言うと失言になるのか」みたいなことを言うじゃない。…

メルカリはネットのスラム化を加速するのかな

Web

厳禁出品の件については単純にマネロンでアウトだろという声があってなるほどと思ったんだけど、Suica売るなどあの手この手でカードの現金化をしようとしているところを見ていると、企業と役所の統制が取れないCtoCは地獄にしかならないな、と思ったわけで。…

Mastodon、P2P、Webの未来

Mastodonしかり、ブロックチェーンしかり、とにかくウェブの技術は情報伝達の仕組みであり、その情報の「正しさ」の保証の技術である、といってよいかと思う。ここで言う正しさってのは内容の正しさではなく、伝達の正しさね。誰が、何を、という。この件で…

アフィリエイターは立派な職業だと思っている、が

Web

広告収入ブロガーでもアフィリエイターでも、立派な職業、商売だと僕は思っているんだけど、一方で実店舗開いたりする人があけすけに収入報告なんて滅多にしないのを考えるとなぜ「自分は儲かった」アピールが必要なのかには疑問を感じている。僕みたいにお…

左派とヲタは相性が悪いのか

そもそも、左派(あるいはリベラル?)とヲタというのは社会における「目指すべき場所」のパラダイムがぜんぜん違うので、左派対ヲタという対立軸を作ることそのものがずれてる。もちろん、左派とヲタの親和性、という軸もずれてる。何がずれているかという…

Twitterの代わりって別にいらないよね

Web

なんでもそうなんだけど、何かの代わりであることが存在意義、なものは多分すぐ廃れる。何かは何かである必要があってね。何かが価値を失うときって大抵の場合、自分がその何かであることをやめてしまうことが多いと思っている(mixiなんて典型だよね)。も…

蜂蜜レシピの問題はアレの可視化かもしれない

インターネット前史において、蜂蜜レシピの問題がなかったとは思えない。というか、アレルギーの問題なんかは僕らの視界に入らないところで何人も死んでるんだと思っている(調べりゃわかるのかもしれない)。この手の話は、知っている知らないよりも、気に…

iOS版はてなブックマークが改悪されすぎて辛い

Web

なんでブクマページ開いたらダイジェストがデフォルトで出るようになってしまったのか…この前までは前回選択していたところ(つまり、僕の場合はコメントタブ)で開いていたのに…あわせて読みたいに誘導したいのかもしれないけど、そもそもそういうUIじゃな…

ファンを馬鹿にするという批評について

Web

これな。 観客やファンを馬鹿にするのはタブーなのか? - Hagex-day infoこの話って実際には「クズをありがたがるわかってないやつ」にどういう名前をつけるか問題だったりするんだけど、まずもって罵倒語の難しいところは部分と全体の区別がつかないことだ…

インターネット「地方」

Web

なんかね、最近思うことなんだけどね。Webは地方と都会の情報格差をある程度なくすことに貢献したよね。ところが、インターネットが全国津々浦々に張り巡らされる(昔は、そうではなかった)と、そこは情報を求める場からコミュニケーションを求める場に変容…

某絵本作家のアレについて

すごい単純な話として、「世界がこうなのってアホじゃん。こうなってた方がいいじゃん。実際こうできるじゃん」って話をするときに「だから今の人間みんなクソ」といった瞬間「あーはいそうですね」ってなって終了するじゃないですか。今まで誰かがたくさん…

年々低くなるBUZZのハードル

Web

昨日どっかで見たんだけど、SEO成功している検索キーワードがテレビで紹介された結果、1日65000アクセスがあった!んだと。少ない…少なすぎるぞ…世の中本当にブログで飯食ってる人が存在するのかと疑いを持つ程度には最近のウェブはBUZZのハードルが低い。も…

スマホの広告をスマートに出来ないものか

Web

いろんなものを無料で使わせてもらっている(もちろんお金を払っているものも多々ある)身としては、広告に必要以上のヘイトを持ってはならぬ、とは思っているんです。広告が出ること自体を忌避している場合、じゃあお前は何を対価にそのサービスを使ってる…

続けているソシャゲとかの話

もうコンソールゲームをしなくなってから長いんだけど、まあいわゆるスマホゲーはやっている。暇つぶしなんだか暇潰されなんだかわからんけど。 パズドラ 特定カードが無いと辛いとか、育成辛いとか、継承わからんとかで長らく無課金ログイン勢だったんだけ…

ニーズは死んでよいのか

Web

新年早々なかなかおもしろい記事を読んだ 「ニーズ」に死を:トランプ・マケドニア・DeNAと2017年のメディアについて|WIRED.jp結びの言葉は辛辣。 「ニーズ」という言葉が嫌いなのは、結局のところ、そこになんの「信頼」も「期待」も賭けられていないから…

あけましておめでとうございます

Web

もう1/4になっちゃいましたが、みなさまあけましておめでとうございます。三が日は療養しておりました。喉痛い…今年もよろしくお願いします。抱負は特にありませんw

今年もお世話になりました

Web

正直今年は色んな意味で不調でした。ホント。とはいえまあまあマイペースな感じも変わらず良かったのではないかと思ったりします。来年は毎日なんか書こうっと。またよろしく。

呆れたアフィリエイター

Web

ずっとアフィで稼ぐこと自体はそれほど嫌じゃないって言ってきたけど宗旨変えします。NAVERで無断転載で儲けていることを糾弾するNAVERまとめでアクセス集めるなんてそれが報酬もらえるものかどうかはさておき、EVILじゃないですか。 僕がアフィリエイターに…

インターネットは正義の人に殺されたのかな?

Web

正義の人たちがインターネットを殺した - マイルドヤンキーにさよならを気になったのはこのへん。 今のインターネットは、リアルの自分と結びつきが強すぎると思うし、また、みんな、ブログの上でもペルソナをかぶって生きている。 僕がいわゆる「インターネ…

負けたのは検索エンジンじゃなくて広告

読みまして。DeNA他キュレーションメディアが起こした“事件”は、検索エンジンが資本主義に負けたということ。 - mediologicまあ大筋言っていることは合っていると思うんだけど、これが検索エンジンの敗北を示しているかというとそうではないと思うんだよね。…

日本死ねを流行語大賞に入れてくることのイケてない感じについて

Web

ほとぼりが冷めた頃に考えるというテク。まあね、流行語大賞という枠で考えると日本死ねってのはなんだかわけわからんのですよ。一発ネタに近い。しかも賞味期限短い。その上ネガティブワード。一方で確かにこれが広まったときのインパクトはそれなりにあっ…

評価に違和感があることの表明は難しいけどね

Web

君の~とかこの世界に~とか色々言われているのですが見ていないので割愛。で、僕的には最近難しいなって思っているのが某漫画。某と言うか「BLUE GIANT」なんだけど、まあ絶賛されてますよね。あれがどうもよくわからないんだけど、かと言って積極的に否定…

そもそもキュレーション「サイト」に何の価値があるのか

Web

わりと最近書いたキュレーションは人からサイトになって価値を失ったって話(http://novtan.hatenablog.com/entry/2016/09/08/220719)の中で言及したキュレーションサイトがなんか文字通り価値を失っててワラタ、ではあるんだけど、じゃあキュレーションとい…

どんな名前をつけたところで転載とリライトでできたメディアなんてブランドにはならない

そもそもキュレーションメディアってほとんどキュレーションしていないからな。新しい価値が付与されていないからね。で、これはどこを切っても同じような記事しかない「PVを稼ぐための」個人ブログ・メディアにも言えることで、別に自分の言葉で書いたから…

WELQ問題が言論の自由の問題なのかについて

本来、単にウェブに何かを公開することにおいてお役所の規制を受けることは本質的にはまずいことだと思いつつも、単純な話としてわいせつ物であるとかそういったたぐいのものが規制されるのと同じ理屈である程度は可能だしそれが言論の自由そのものを阻害し…

優先順位とか対象とかそういう話

健康被害に関わるもの 未来へのビジョンに関わるもの 世界平和に関わるもの 基本的に、目の前に被害の予想とともにぶら下がってきたやつは全力で叩くべきだし、そうじゃないものは優先順位は下がる。美容系で優先順位が高いものは「覚醒剤ダイエット」とか「…

ほにゃららを批判するものは云々

この手の言い回しはよく本当に言いたいこととは全く違う論点で戦うことになる。なぜならすぐ有限リソース問題に行き着くし、それが自分に返ってくるから。 Aを批判するのにBを批判しないなんておかしい、とか別に言いたいわけじゃなく、Aをする人を攻撃する…

ポリコレ波動砲

奥ゆかしく上品である日本人幻想の中ではポリコレなどというものは評価に値する考え方ではない。なぜなら奥ゆかしく上品である以上ポリティカルに問題な発言をするわけはないからだ。ぶぶ漬け、いかが?表現においてポリティカル・コレクトネスをすすめる事…

最近の一連のアレ

別に正しさを追求しているわけではなく、「普段、反論しづらい、でも気に食わない主張をしている人が俺たちのフィールドで失敗したからそいつをやっつけるついでにその普段の承服できない主張に賛同している奴らをまとめてやっつけよう」的な話にしか見えな…

関係を深めるということはそういうことだろう?泣き言を言うなよ

Web

なんか界隈で揉めてたり揉めてたり揉めてたりするけどさ。そういうので泣き言を言うのは覚悟が足りないぜ…主語が大きくて炎上する場合は生きていけるけど、個人対個人で炎上したら生きるの難しくなるんだぜ…まあ今さら、なんだけどな。

某師はそんなにバカじゃないのであれは全部アレ向けの営業活動だと思う

Web

早稲田出てるしさ、極秘ルートの情報によると奥さんもほにゃららということで度を超えたバカなわけないんだよな。もっとも、東大出てても科学的試行に縁のない人だっているのでドヤ顔で「科学」の再定義をしちゃってる可能性は微レ存(懐かしい言葉)。まあ…

自己責任の「自己」がどこまで拡張されるか問題

アレな主張をしたら自宅に火炎瓶が投げ込まれました。その被害を家族が被ったとしたらそれは自業自得といえるでしょうか。って問題があったら結構な人が少しは悩みながら答えを出すんじゃないかと思う。正直なところ、自業自得という言葉自体が無限の可能性…

TPO大事だよーって話をこのケースはこうあるべきまで話し出すと無間地獄

Web

結局、TPO大事だよーというのはマナーの話だ。マナーを破った場合に法的な責任が問えるかというと大凡そういう訳にはいかない。なぜなら法は憲法が保証する自由を侵す範囲では制定されるべきではないからだ。であるならば、マナーを破ったことによるペナルテ…

PCとか関係ないんだよ

Web

あなたも結婚して、子供産んで、育児ブログ書きなよ!! - lacucaracha のコメント / はてなブックマーク これな。PCとか言っている人もいるけど単純な話として個人に対する侮辱的な発言にすぎないので全力で責められてもしょうがないんじゃないの? むしろ…

潰しが効かないプロブロガーという職業の寿命とライフサイクル

Web

某師がついにホメオパシーに手を出したと話題ですね。ホメオパシーのことをウェブで書くのは最初からホメオパシーに引っかかってしまっている人が殆どですが、そういった人の更に殆どは今までそういった類の情報へのリテラシーを持つことの出来る機会が(高…

インターネットが社会に対して真価を発揮するのは後何年後かな

Web

アメリカの大統領選がもう他人事ではないにしてもまあ面白い。面白いんだけど、やっぱり現状のポイントはトランプがあまりにもタレント性(悪い意味で)がありすぎるってことでしか無いとは思うんだよ。まだまだエラーを探すのはメディア頼みだし、それにし…

傷心…

Web

世の中うまくいかないことはたくさんあるってのはわかっていたけど、まさかそんなタイミングでそんなこと…みたいな感じで案件がポシャるというのが立て続けにあると流石に気持ち的には凹まざるを得ないですね。見通しが甘かったとか、確認が足りなかったとか…

本気でお詫びするときは自分の主張は捨てろ

なんというかねえ。「透析まで至ってしまっても、心を入れ替えて、真摯に治療に当たっている患者さん」みたいな文章を書いてしまう時点でお詫び効果というのは限定的になるわけじゃないですか。こんなのお詫びに見せかけた再主張にしか見えない。嫌な思いを…

最近の誤爆前提バナーはクライアントにヘイト貯まるよ?

Web

スマホの広告の話だけど、ここ2ヶ月位誤爆率がものすごく上がっている。理由は明確で、スクロールを止めたときに一番下に出るだけでイイはずの広告が無駄に上から降りてくるアニメーションをするってのは前からなんだけど、そのアニメの位置が画面の真ん中…

安易に感動ポルノって言うのそろそろやめない?

よく出来た言葉ではあるんだけど、なんでもかんでも感動ポルノってことにしてしまうと、そもそもの意味が揺らいできて、かえって批判が容易な言葉になってしまうってのが他の新しい用語と同じような道を辿りそうな気がしてならない。感動ポルノ批判の最右翼…

起業するってどういうことなのか

ちょっと前に、凄いねじ作った人が話題になったけど彼は小学校「中退」して発明ばっかりして30超えてから起業したという恐ろしい経歴の持ち主だけど、まあ漁師やったり色々やっていたらしい。持っている人というのはそういうものである。 でもまあこの人も起…

若者の夢は応援してあげたいよね~

Web

夢を応援してあげるってのは、無責任に煽ることでも全否定することでもなく、夢を現実にするためのアドバイスだよね。まあアドバイズ罪有罪かもしれないけどねえ。でさ、ちゃんと才能もビジョンもある若者の行動って、僕達には「起業しました!成功しました…

訴えの正当性と当事者能力について

問題に関心があり、属性に少しでも共通することがあれば当事者である、という論理自体は大きく間違っておらず、例えば世の男女間の待遇の差異については人間であれば誰しもが当事者と言える。言えるしその差異に目を瞑っていたらそれは差別の容認である、と…

最近の若くてまじめな子は競争相手が勝手に脱落していってくれて羨ましいなあ

あいつアレなことばっか言っててバカだよなーみたいな同級生がさ、社会人になった後に突如「あれ、オレよりいい会社に勤めてやがる…」みたいなことになっていたりすることってあるじゃないですか。口ばっかりで中身が無いやつとか、いじめっこだったとかさ、…

お願いという名の圧力

「社会的に正しい行動をすることのお願い」ってのが「受けても受けなくてもいいお願い」であるわけはなく、つまりそれは圧力なんでしょ。相手が受け入れるかどうかは別だけど(耐圧能力高いかもしれんから)。公に要望をする、その根拠が「社会正義に貢献し…

ブログで社会の問題に取り組む時に考えること

Web

もう直接は言及しないけど。「見かけたら攻撃する」でも「適当に探しだして攻撃する」でもどちらでもいいんだけど、別に何がしか活動している人のその活動目的が正当なのであればそのやり方について文句をつけるつもりはあんまりないし、それが上手く行かな…

インターネットの公共性と正しさについて

Web

もう結構うんざりしているんだけど、例えばTwitterで仲間内だけで通じる文脈でヘイトに近い言葉を使っているのはまあ大抵の場合アホな所業と言って良いんだけど、そういうアホな所業をいちいち捕まえて精神的に追い込むような言葉で糾弾している(実際に相手…