novtanの日常

ネタです。ネタなんです。マジレスする人は撲滅すべき敵です。だからネタだってば!

社会

電話を受けるスキルの話

こういう話を見ると毎回何とも言えない気分になる。togetter.com僕と話したことがある人は多分信じられないんじゃないかと思うけど、僕はあまり人と話すことが得意ではない。少なくとも、そう思っていた。ましてや見知らぬ人と話すなんて信じられないと。こ…

リモートワークの導入に失敗するのは「時間に追われる」から

コラム的な話をQiitaに書くなよ、と思いつつ、たしかに大事な話かな。 qiita.com僕の勤める会社もご多分に漏れず、Office365で働き方改革、みたいなことはやっている。結果として、ある程度うまく行っているようだ。というのは、基本的に「ゆるい」からなん…

「~の気持ち」はわからなくてよいが、理性があることは信用せねばならない

今更だけどさ、それを前提にしない社会ってのは、いわゆる「そんな格好で出歩いている女性が悪い」世界なんだよ。 ルール(法律)があって、それを守る理性がある、というのがいろいろなものを自由にしているんだよ。だから、それぞれの内心がどんなに自分に…

働くこととは何かについて何回も考える

ここで紹介されている本は読んでみようと思うんだけど、ちょっと気になったのがタイトルね。 luccafort.hatenablog.comリーダーが管理者でエンジニアが実務者、となっているんだけど、エンジニアって実務者なんだろうかとね。というか、ITの世界では特にエン…

趣味を優先すると「ちゃんと仕事をする」ことが選択肢になる

僕は20年近く、新卒で入った会社で働いている。SIerなのでもちろん、死ぬほど忙しいときはあるし、ブラック企業的なゾーンも体感した。だけれども、本質的には「善」な会社であり、特にここ10年くらいで残業もだいぶ減った(ただし現場による)し、減らす努…

忖度で溜まったカルマが開放されるとき

何が起こるんだろうね。これ、次の選挙がどうなるというお話ですよね。流石にここまでやりたい放題だと心ある役人にも色々溜まっているものがあるだろうし、特に検察庁とか、官邸を忖度すべきじゃないところがさせられている抑圧感はすごいだろうし、まあこ…

痴漢問題の落とし所

この問題を考えるときに少し疑問に思うのは、痴漢の被害者は加害者を社会的に抹殺してもいいほど追い込みたい、そのためには仮に加害者じゃない人が巻き込まれても知ったこっちゃない、と思っているんだろうかということ。そうじゃないよね多分。痴漢を罰し…

自分がクリアした後に大前提にする醜悪ロジック

これな。国民皆保険はいい事だと思ってる日本人が多いが私はそうではないと思っている。まず、病気になっても格安で治してもらえると思うから予防に力を入れない。これは予防を軽視している人は保険が使えないようにすれ...話題の「オバマケア」何... https:…

エンジニアたるもの

「エンジニア」を名乗るものが信条にすべきものはなにか、という点において思うところはある。UPQの件に限らず、まあ世の中綺麗事では動いていないことはわかる。仕事だって「べき論」で押し通せるところとそうではないところがあるだろう。正しいことだけで…

自分の差別心とどう向き合うか

差別心がないものなどいない(断言というかね、差別心を持つこと自体が「恥ずかしい」ことなのかどうか。僕はそうは思ってない。人間の判断のありとあらゆるところに差別心は見え隠れする。その点において僕は性悪説であり、それを抑えるのが思想であり、宗…

なんで「スイスもクソ」と言えなかったのか

この話はわりと構造的な問題に帰結してしまう(すなわち、正義なんてどこにもない)話だと思うんだけど、結局のところ明確な「基準」なんてものは作るのが難しいし、そこは価値観の衝突が一番起こるところだし、だから、これは差別だとかいきなり言っても全…

失言で軽くなる本音というもの

「震災が起きたのが東北でよかった」という言葉を聴いて、少なくともこの部分のみについて様々な理由で共感した人は多かったのではないかと思う。そりゃ当然のこと。で、この言葉が問題になって「本音を言うと失言になるのか」みたいなことを言うじゃない。…

左派とヲタは相性が悪いのか

そもそも、左派(あるいはリベラル?)とヲタというのは社会における「目指すべき場所」のパラダイムがぜんぜん違うので、左派対ヲタという対立軸を作ることそのものがずれてる。もちろん、左派とヲタの親和性、という軸もずれてる。何がずれているかという…

蜂蜜レシピの問題はアレの可視化かもしれない

インターネット前史において、蜂蜜レシピの問題がなかったとは思えない。というか、アレルギーの問題なんかは僕らの視界に入らないところで何人も死んでるんだと思っている(調べりゃわかるのかもしれない)。この手の話は、知っている知らないよりも、気に…

過剰診断の理解が難しいポイント

そもそも、疫学自体も理解が難しい人がいるというのが現実だということに今更ながら気づきました。と言っても、理屈が理解できないという話ではないと思っているんですよね。その理屈で導き出せる結果がリスク評価である、ということが受け入れられない、と…

素直な気持ちと差別の紙一重

はてなブックマーク - 熊谷市長による男性保育士に関する議論。保護者の男性保育士を自分の娘に担当させるなと言う要求は正当なのか? - Togetterまとめここで「気持ちの問題」と言っている人とは理性的な会話は出来ないんじゃないかと思ってしまう。もちろ…

某絵本作家のアレについて

すごい単純な話として、「世界がこうなのってアホじゃん。こうなってた方がいいじゃん。実際こうできるじゃん」って話をするときに「だから今の人間みんなクソ」といった瞬間「あーはいそうですね」ってなって終了するじゃないですか。今まで誰かがたくさん…

アパホテルと表現の自由

難しい問題ではある。パクリサイトの問題は少なくともそのパクリの部分については法律的に黒に限りなく近いグレー(リライトしてるからねえ)であるという話で簡単なんだけど、不正確な医療情報って話は企業としてどうなのよ、という話で責めるしかない。同…

24時間営業の是非的な話

お正月はお店が空いてないからおせち作んなきゃー的な話は今は昔ではありますが。24時間営業ってのは需要があって提供側の体制が整えば可能ですよ、という話ではありますので、需要がないのにやったり体制が整わないのにやったりということは原則しないわけ…

負けたのは検索エンジンじゃなくて広告

読みまして。DeNA他キュレーションメディアが起こした“事件”は、検索エンジンが資本主義に負けたということ。 - mediologicまあ大筋言っていることは合っていると思うんだけど、これが検索エンジンの敗北を示しているかというとそうではないと思うんだよね。…

どんな名前をつけたところで転載とリライトでできたメディアなんてブランドにはならない

そもそもキュレーションメディアってほとんどキュレーションしていないからな。新しい価値が付与されていないからね。で、これはどこを切っても同じような記事しかない「PVを稼ぐための」個人ブログ・メディアにも言えることで、別に自分の言葉で書いたから…

WELQ問題が言論の自由の問題なのかについて

本来、単にウェブに何かを公開することにおいてお役所の規制を受けることは本質的にはまずいことだと思いつつも、単純な話としてわいせつ物であるとかそういったたぐいのものが規制されるのと同じ理屈である程度は可能だしそれが言論の自由そのものを阻害し…

でかいシステムの総合テスト

銀行業務であればだいたいこんな感じですよね。1.オンライン打鍵 口座開設、現金入出金、自行他行振込、融資実行、回収、外為関連、対外接続等 2.外部チャネル 対外接続、連携提携システム、全銀ネット等 3.勘定系バッチ 日計、総給振、融資回収、利息…

そもそもオタクがキモくなくてどうするよ

PCにまつわるここ最近の論争はどうもしっくりこないんだけど、それは何を守るだ守らないだってのを急に言いだしているからだと思うし、歴史が改変されてしまっているような「事実」が提示されたりするからなんだろうと思うんだけど、そもそもの話として、PC…

正義の要請と国家権力の横暴について

僕の見解はここに書いたとおりなんだけど。はてなブックマーク - とっち@週末のオナッタさんのツイート: "誰かが言ってたがもしこの国から表現の自由が失われる日が来るとしたら、それは国家権力の横暴によるものではなく「正義」や「道徳的な正しさまあね…

身も蓋もない話

マクロな最適化の話をいくらしてもミクロである自分に利益がないのであればそれは承服し得ない、という戦略を取る人が多数派である場合、社会の進歩を実現するためのは経済が常に上向きである必要があるのではないか。ここ最近の世界でのいろんな動きは経済…

ワタミをワタミと言うだけで許さない体質がワタミをワタミにする

もうちょっと考えてから行動すべきじゃないのかしら。ワタミ系列飲食店が次々と『ワタミ』の名前を隠した結果、売上上昇中だと判明!気になる隠れワタミ系列飲食店の一覧も話題に - Togetterまとめ僕らが評価すべきなのは、「で、新しい看板の店の働き方はブ…

ポリコレ波動砲

奥ゆかしく上品である日本人幻想の中ではポリコレなどというものは評価に値する考え方ではない。なぜなら奥ゆかしく上品である以上ポリティカルに問題な発言をするわけはないからだ。ぶぶ漬け、いかが?表現においてポリティカル・コレクトネスをすすめる事…

最近の一連のアレ

別に正しさを追求しているわけではなく、「普段、反論しづらい、でも気に食わない主張をしている人が俺たちのフィールドで失敗したからそいつをやっつけるついでにその普段の承服できない主張に賛同している奴らをまとめてやっつけよう」的な話にしか見えな…

アメリカ市民の選択

泥仕合続きだった大統領選も最後の局面でまさかの結末を迎えた。今回に関してはどっちを選んでもなんかこう明るい未来を感じさせるものがなかったというのが大きな問題のように外野からは見えた。そもそもの候補者選別の仮定において、なんとなく消去法でし…

ブラックからの脱却のためには自分をまず労働者と規定すること

現在の法律上とかそういう話はおいといて、やっぱり働くということにおいてはいくつかのパターンが有り、それぞれのパターンごとに大事なところが違うし、それをひっくるめて一つの法律でなんとかしようということ自体が色々間違っている気がする。最近わり…

洞察と共感

つまりは「わかるわー」になるかどうかが共感のボーダーラインであるし、洞察力があればあるほど「わかるわー」の幅が広がって平和になるってことですね。といいつつ。あなたはこの文章を読んで「こいつめんどくせえな」と思う - ←ズイショ→ここでわりと「店…

萌え絵は世間に受け入れられているがオタク文脈からは自由でない

続き的なエントリ。もはや萌え(あるいは萌え絵)が世間に受け入れられていない、という人は少数派なんじゃないかと思います。ただ、現状において萌え絵はオタク文化、文脈からはまだ自由にはなっていないレベル感ですよね。実際のところこれは結構難しい問…

わいせつ物じゃないけどわいせつだ問題

そもそも例えば裸であっても宗教画だから猥褻じゃないよね!という話にはならず、猥褻かどうかを判断するのはまずみた人個人個人がそこから何を読み取るかでしかない。つまり、そこに明確な基準はないし、文脈を共有しているかどうかで判断が異なったりもす…

自己責任の「自己」がどこまで拡張されるか問題

アレな主張をしたら自宅に火炎瓶が投げ込まれました。その被害を家族が被ったとしたらそれは自業自得といえるでしょうか。って問題があったら結構な人が少しは悩みながら答えを出すんじゃないかと思う。正直なところ、自業自得という言葉自体が無限の可能性…

エリートは月100時間残業程度では殺せない

だって月100時間ですよ?毎日終電前で帰ったって超えちゃう程度ですよ(ただし制度による)?エリートがそんなんで死ぬわけないじゃない。というのは、実際のところある程度は事実だと思っている。だから、「月100時間程度で」とグダグダ言う人がたくさん出…

結局のところ、仕事とは何なのか

読みました。 「マッチョ職業」と「自殺や過労死するくらいなら仕事辞めろ」 - いつか電池がきれるまで今回の話はちょっとここで語られている王道ではない気もする(もちろんfujiponさんもそれに触れているけど)とは言え、こういう仕事とは何かという話はぶ…

本気でお詫びするときは自分の主張は捨てろ

なんというかねえ。「透析まで至ってしまっても、心を入れ替えて、真摯に治療に当たっている患者さん」みたいな文章を書いてしまう時点でお詫び効果というのは限定的になるわけじゃないですか。こんなのお詫びに見せかけた再主張にしか見えない。嫌な思いを…

安易に感動ポルノって言うのそろそろやめない?

よく出来た言葉ではあるんだけど、なんでもかんでも感動ポルノってことにしてしまうと、そもそもの意味が揺らいできて、かえって批判が容易な言葉になってしまうってのが他の新しい用語と同じような道を辿りそうな気がしてならない。感動ポルノ批判の最右翼…

いじめ被害者と加害者の赦しについて

犯罪者とかそうだけどさ。なんどか書いているつもりだけど、赦しってのは免罪とは違うんだよね。罪は罪として、一生背負い続けなければならないし、そこに向き合うことも必要で、それは同様に被害者側の負担を軽くする行為でもあると思う。で。 山本弘氏は、…

起業するってどういうことなのか

ちょっと前に、凄いねじ作った人が話題になったけど彼は小学校「中退」して発明ばっかりして30超えてから起業したという恐ろしい経歴の持ち主だけど、まあ漁師やったり色々やっていたらしい。持っている人というのはそういうものである。 でもまあこの人も起…

訴えの正当性と当事者能力について

問題に関心があり、属性に少しでも共通することがあれば当事者である、という論理自体は大きく間違っておらず、例えば世の男女間の待遇の差異については人間であれば誰しもが当事者と言える。言えるしその差異に目を瞑っていたらそれは差別の容認である、と…

そもそも豊洲移転問題って築地がNOだからなんじゃなかったっけ?

すげー重箱のすみが突かれて責められているような気がしてならなんだけど、まあものを作るという時にきちんとやるというのは大事なのでそこはなんとかするとして、そもそも(環状二号だオリンピックだの話は陰謀論になるとして)、築地市場が老朽化等々によ…

最近の若くてまじめな子は競争相手が勝手に脱落していってくれて羨ましいなあ

あいつアレなことばっか言っててバカだよなーみたいな同級生がさ、社会人になった後に突如「あれ、オレよりいい会社に勤めてやがる…」みたいなことになっていたりすることってあるじゃないですか。口ばっかりで中身が無いやつとか、いじめっこだったとかさ、…

お願いという名の圧力

「社会的に正しい行動をすることのお願い」ってのが「受けても受けなくてもいいお願い」であるわけはなく、つまりそれは圧力なんでしょ。相手が受け入れるかどうかは別だけど(耐圧能力高いかもしれんから)。公に要望をする、その根拠が「社会正義に貢献し…

バカをバカにするという問題

僕自身はバカはある程度ちゃんとバカにすべきだと思っているんだけど、それはそれとして、まあなんというか世の中に対して正義の発言を強いる人ほどバカを思いっきりバカにしていることが多いような気がする。定量調査はしてない。というか。正しくない発言…

結局のところ、コミュニケーションは前提だろうと

昨日書いたエントリについては端的にいうと「もっとちゃんとコミュニケーションしないと結局差別的言動は解決しないぜ?」って話をしただけなんだけど、なんか言ってない「名誉白人」みたいな返しがあってもにょっていたら返答エントリみたいなのがあって、…

コミュニケーションエラーによる差別的言動について

言葉にセンシティブ過ぎるとかえって差別を「あぶり出す」ってことがあると思うんだけど、実際にそこで行われているのは差別ではなかったりするよね。 格差や差別を無視するときにやりがちな言動 - はてこはときどき外に出る たとえば、「日本人以上に日本人…

「報酬目当ての人が来ては困る」の意味について

ここでの「無償の熱意信仰」に対する批判自体は、それなりに正当なものだと思う。 「報酬が出れば、お金目当ての人が来るかもしれない」という一言に見る「無償の熱意信仰」について: 不倒城 んだが、引っかかるのはきちんと対価を払うことが責任を持たせる…

ゲスである自分への免罪をマスコミに求めるツケ

まあなんつーかさ 今回の裕太容疑者に犯行については「性欲は普通の人は抑えるものです。それを抑えられなかった」と指摘。その上で「今回の事件は『高畑容疑者の性欲』が大きな原因となっている以上…あの場で聞かない訳にはいかない質問です。生中継されて…